• トップページ
  • 楽器買取専門館とは?
  • 楽器買取の流れ
  • 高価買取のコツ
  • 買取リスト

ホーム > 買取リスト > 三味線の楽器買取

三味線の楽器買取

三味線の中古楽器買取ページです。

 

三味線(しゃみせん)は、日本の有棹弦楽器。もっぱらはじいて演奏される撥弦楽器である。四角状の扁平な木製の胴の両面に皮を張り、胴を貫通して伸びる棹に張られた弦を、通常、銀杏形の撥(ばち)で弾き演奏する。

 

成立は15世紀から16世紀にかけてとされ、和楽器の中では、比較的歴史が浅いと言える。基本的にはヘラ状の撥を用いるが、三味線音楽の種目により細部に差異がある。近世邦楽の世界、特に地歌・箏曲の世界(三曲)等では「三弦(さんげん)」、または「三絃」と呼称し、表記する事も多い。雅語として「みつのお(三つの緒)」と呼ばれることもある。沖縄県や鹿児島県奄美群島では三線(さんしん)とも呼ぶ。

 

(Wikipedia引用)

  • 買取査定
  • 発送連絡
  • お問い合わせ